【森日向子 木下ひまり(花沢ひまり)】◎ 「アナル舐めさせド痴女OL 肛門クンニでむれたアナル味臭をなすりつけケツ穴ヒクヒク丸出しSEXでメス汁を降らし注ぐ高身長スレンダー美女」のアナル

木下ひまり(花沢ひまり)

有名女優のアナルに特化した作品って最近少ないような気がするんですが(尻フェチものは多少ある)、今回は貴重なアナル特化物となっています。

森日向子のアナルが目当てで観てみたのですが、木下ひまりのアナルがとてつもなく素晴らしい。森日向子ももちろんいいのですが、森日向子はVRで他に素晴らしいアナルがたくさん観れます(今回の作品、2Dでは間違いなくトップレベルのアナルだと思いますが)。

木下ひまりのアナル、本当にうんこが出る直前の肛門というのはこんな感じになるんだろうなぁって思うくらいによく広がって出っ張ってきています。とても生々しく素敵です。ここまで広がってるアナルはあまり観たことがありません。アナル研究における貴重な資料です。

また作品中、森日向子、木下ひまり、両者に言えることですが、アナル舐め(男優による)や指でのタッチ(本人または男優)が多い。もちろんアナルを攻める時にはモザイクがかかりますが、あんなに広がった状態で舐められたり、触られたりするのってすごく生々しいというか、リアリティが感じられました。「あのアナルを触った指をクンカクンカしたい…」、そう強く思うことが試聴中何度もありました。とにかく生々しい。

あとこの作品、前半が森日向子、後半が木下ひまりとなっており両者の共演はありません。ただ収録時間が5時間(2時間半ずつ)と2本分の動画を買う以上のボリュームとなっております。雑な会話などが少なく、抜きどころが多すぎてむしろ困るくらいアナルネタに尽きません。自信を持ってお勧めします!

当ブログの動画の評価基準はこちら→ 動画の評価基準

↓よろしければ1日1回ポチお願いします!今後の励みになります!(ポチっていただくと順位が上がります)

年齢認証 - アダルトブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました